変奏現実 (仮

パソコンやMMORPGのことなどを思いつくまま・・・記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

Archive for 2月, 2017

PCのフリーズ

No Comments »

2月 16th, 2017 Posted 23:05

本命はSSDそれともグラボかCPUかメモリか?

パソを使っているとふいに動かなくなることがある。(固まる=フリーズ

1日に1回くらいなんだけど、

特にFF-XIVでMOBを殴っている最中に起きやすいのが困りモノ。

左画面にSpeedFunやMSIのAfterBunnerを起動しつつ

右画面でFF-XIVして固まった(フリーズした時の状態)時に

左画面のソレらを見ても

特に目立った症状(過負荷や加熱等)は無く

原因が全く掴めていなかった。

今までも経験からは・・・

  • CPUがCore i7-3770T。ソケットもLGA1155と古いのでアメたかな?
  • メモリ化けかな?
  • やはりHDDか?
  • マザボのSATAポートが逝ったのか?

などと思い当たる節が多すぎる。

しかし、メモリの抜き差し、SATATポートの変更、SATAケーブルの交換も全く効果は無く

どれも決定的な原因ではなかったようだ。

ぐぐっているうちに、LPM対応のストレージから未対応のSSDへのシステムの移行するとプチフリが起きるという記事を見つけた。

もっとぐぐると、古いマザボのチップセットにはSSDの特定のコントローラとLPMに関して相性が悪い様で、LPM(Link Power Management)制御をミスってアクセス中のSSDやHDDの電源を止め無反応になったSSDやHDDの返事を待つ(つまりデッドロック)になるLPM病を発症することがあるそうだ。

試しにUEFIでSSDやHDDを接続しているポートを全てホットスワップをONにしてLPMの無効化を試してみたところ・・・

いまのところ、いい感じになっている。

だが、しかし、今一度、記事を見直すと404扱いになっていたので、一定の効果はあるものの確かな根拠は無かったようだ。

このままならいいけど、

最近は電源スイッチを押してもシャットダウンしないので

画面の中の電源ボタンを押してシャットダウンすることが多い。

こっちは何が原因なのかな?やはり電源管理回りが怪しいのだろうか?

ps.

フリーズしなくなったので

電源設定のスリープをオフから30分に設定したら

ゲーム中にあっさりフリーズした。

スリープはオフにするしかないようだ。

 

 

 

 

Posted in パソコン

DDR4の2133と2400

No Comments »

2月 5th, 2017 Posted 15:58

さて格安で買ったZM-M1に

H110の格安マザボを入れようかな・・・

メモリはDDR4のメモリを・・・と思ったらハマった。( ^ω^)・・・

i-Coreの第6世代はDDR4-2133、第7世代はDDR4-2400。

微妙にクロック(倍率)が上がっている。それは別に構わないのだが問題はマザボだ。

H110は基本的にDDR4-2133までしか使えないことになっている。

今ではCPUとDDRはチップセットを経由せずに直付けになっているものの、第6世代用のマザボのメモリの配線パターンがDDR4-2133の速度に合わせて設計されているハズでDDR4-2400なんて無理杉な場合もありうるのだ。仮に起動しても動作がすぐに不安定になる可能性がある。

但し、DDR4-2400のメモリにはDDR4-2133の設定が組み込まれているものもありTested Speedが2400でSPD Speedが2133だったりすると、多分2133モードで動作するはずで、UEFIでメモリのスピードを2133に固定しておけば更に安心だ。メモリのメーカのHPにはこれらの値が載っている場合もあるので調べてみるのもいいかもしれない。

今まで買ったDDR系メモリのほとんどが2-3種類の設定が載っているものが多く、DDR4-2400がDDR4-2133として動作する可能性は高いと思う。しかしある程度経つと、次のメモリ速度にトレンドが移っていきDDR4-2133の設定が載っていない時期がいづれはやってくるのだろう。

さーて、安めのメモリを見つけ、メーカーのHPでデータを見ると2400としか書いてなかった。( ^ω^)・・・

 

 

 

Posted in パソコン