DynamoDB Local

DockerをインストールすればWindowsでも使える。

Dockerが使えないならLocalで動くJAVAのライブラリィがあるようだ。

コマンドラインからは、 –endpoint-url http://localhost:8000 を指定してLocal側を使うようにするらしいが、コードしたアプリから使う時はどうするんだろう?

AWSのオンラインマニュアルの Java: AWS リージョンとエンドポイントの設定を見るとコマンドライン同様にendpointを変更するAPIが用意されている様だ。

多少ソースを直さないといけないけどLocalなのでCPUやSSDの使用料はかからずにテストに使える様だ。

しかし、手元の超遅~いノートPCに入れるのは無理がありそう、すぐテスト用サーバを用意してLocalなDBを数台から利用する様な使い方が頭に浮かぶものの、まず利用の規約上いかがなものか?というのが気になるし、そもそも大部屋のLANは超重いので論外であった。

やはり、普通に、Couchbase Server等のNoSQLを直接使った方がいいなぁ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA