風邪

新型コロナをただの風邪とするデモがあった様なので、ググってみると、

発熱したり、セキをしたり症状は似ているし、「ただの風邪も肺炎を発病するウイルスが原因だったりすることもある様で、「ただの風邪」と新型コロナは素人目には区別は付きにくい。

ともあれ、自然免疫で防げない量(個人差有)の新型コロナを浴び、早々に獲得免疫を得られなければ、本当の病気になるハズだから、インフルパーティみたいなことをやって「ただの風邪」と証明でもしたのかな?と思ったら、

「新型コロナをただの風邪」と触れ回っているだけだった。

それで済めば、医者なんて要らないんだけどなぁ。

「ただの風邪」だと思って病院行って診てもらうと、医者が病気になって、その医者を診た医者も・・・とドミノ倒しになって病状を診る医者がいなくなったりそうだから、困って見よう見まねで対策中ってとこ。

これは「ただの風邪」では無い客観的な証拠じゃないのかな?

特効薬が開発された暁には

昔はどうだったのか知らんけど、
PCR検査が陽性でも
「ただの風邪ですね。」
と医者に診断され薬局でお薬貰っただけだよ。

これは希望的憶測に基づく未来のお話。
※故に、この引用元のリンクは実在しない。

となるんだろうけどね。

そして、今はとっても暑い、

暑いから「地球温暖化は正義」と簡単に思うのは早とちり。

太陽の黒点減少で放射熱総量が減少して10余年。

しかし、プチ氷河期はまだ来ない。

単にハズれならいいいが、外からの熱量が減った反動で南の海に溜め込んだ熱量(CO2も一緒に)を放出し、梅雨が明けると、いつもより暑苦しいくなっている気がする。

暫くはそれでもいいけど、とりあえず、熱放出が収まると、今度は冷え冷えになるので、困るな。困ったな。

と、ならないことを期待しよう。

地球の平均気温が40度ぐらいになっても、まだ生きていられると思うけど、

プチ氷河期が来たら、逃げ場は無いかもしれないからね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA