【Excel】秒分グラフ

単位を分と秒にするとまともなグラフを作れないのはエクセルの仕様ですか?
ブチギレそうです。

~とあるTwitter から~

そうなのかな?と思ってやってみたら、見事にハマった。

失敗したグラフ

単に棒グラフを作成すると、このデータの場合は自動的に横軸の目盛りが「43秒」毎に配置されてしまう。原因は単位が60進数を考慮してない設計のせいで、適当スギる値になっているせいだ。

適当スギる単位

単位の主はセルに「0:1:0」と入力して書式を「数値」にすると、「0.0006944444」になるが、
長いので「0.000695」が良いだろう。補助線も「0.00139」ぐらいが良いだろう。※適当だけど!

では変更を加えよう!

その「1分26秒」辺りを右クリックし【軸の書式設定】を選択し、右のプロパティっぽい画面の「単位」の「主(J)」を「0.000695」に「補助(I)」を「0.000139」にする。

一通りの操作はこんな感じ。

これで、いい感じになるっぽい。

ま、適当にやっつけたダケなので、本当は「ちゃんとした簡単な方法」があるんだろうなぁ~(棒読み

※ 実は最初のグラフが余りにも醜いので、最初から書式(mm”分”ss”秒”)に変えてある。初期書式は(hh”時”mm”分”ss”秒”)だ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA